中古品の売買

買う時には・売るときには

リサイクルショップといえば、中古品を売ったり安くで購入できる場所です。実際、まだまだ使えそうだったり自分好みの掘り出し物を見つけたり、「こんなものをそんな高くで買取してくれるのか」と思う事もあります。そんなリサイクルショップでの注意点は、「偽物・ジャンク品を買わない」「多くのお店で見積もりをする」ということです。ブランド品が安くなっているからといってすぐに購入するのでなく、正規品かどうかの確認はしっかり行ってください。また、お店によって買い取り価格の見積もりも変わってきます。わざと安くしてくるお店もあります。1店舗だけで決めずに何店舗かじっくりと見て回ってより良い条件をだしてくれる店舗で買い取ってもらいましょう。

フリマアプリやオークションも・・・

最近ではフリーマーケットのアプリやオークションも多く見かけますね。しかし、私はそういったものよりもリサイクルショップを推奨します。フリーマーケットのアプリやオークションと比較した時、リサイクルショップは安全性が高いです。自分で発送したり自宅を受け取り場所にした場合、相手に本名や住所、電話番号といった個人情報を晒すことになります。相手がその情報を悪用してそこから事件がにつながる可能性がないとも言い切れません。また、自分の目で見て購入することが出来るので、傷や汚れなどの情報をしっかりと確認できます。そして、購入や出品がおっわた後には購入者や出品者との商品をめぐってのトラブルに発展することもありません。